セフレの功罪






どうも\(^o^)/





All I need is LOVE





ベロニカです




\(^o^)/







突然ですが、みなさんはセフレはいますか?

そう


セフレ=セックスフレンド



セフレの定義なるもの存在しないので、厳密にはどうゆう関係?と言われると断言はできませんが、


まぁ、つきあってはいないんだけど、


肉体関係はあって
(というか肉体関係だけあって)


ワンナイトイではなく、


継続的に関係を持っている関係


そんで不倫関係ではない


って感じですかね


??


不倫関係もセフレか??


セフレにはいるのか??


(んーここでは省いときます。)



あと


「友達」ではない


お互い、お互いのことには干渉しない


精神的なつながりは、そこにはない。



私にはかれこれ3年ほどのつきあいになるセフレなるものがいます。

歳は一つ下で、出会いは某大手検索会社の有料出会い系サイト。


最初、私はそんなつもりはなかった。


真面目な出会い、とまでは言わないが、普通の出会いとして見ていました。






・・・・・・・・・・・・







・・・・・・・・。





ん?



いや、、、違うかな、、、、?笑



当時の私は、男性とセックスをするということに対して今まで抱いてきた理想と神聖さと、ハードルが崩れてしまった頃でした。



・・・こんな背景話はここでは割愛しようw



またの機会にw


まぁ、とにかく、


私はその彼がバチコンタイプだったわけです。




顏が。





顔です。




顏。






顔。






wwwwwwwwwww





私としては、ちゃんと普通につき合えたらいいなーと思っていたのですが


あちらはそもそもそんな気はありませんでした。


なぜなら



予約してくれたお店が



密着系の個室だったからw



もう最初から身体目当てw



かいつまんで話せば2回目のデートでホテルに行ったわけです。


始めから割り切った(諦めた?)セックスをしたのはこれが初めてだったように思います。

私の心情を話すと長くなるので事実のみ語ると


そこからまた後日、休日の昼間にホテル行って


2週間後くらいにまた休日にホテル行って


そこから確か少し間が空いて


半年後くらい?


今度は休日に相手の家に行くって感じになった。



月1くらいかなー?



それが4ー5ヶ月続いたかな。


その後は私に彼氏が出来たので、その期間は連絡が来ても一切会うことはなかった。


彼氏ができたことは相手に言ってて、




「よかったね!幸せになってね!」



なんて言われてたのだけど(心にも無いことをコイツww


彼氏出来たって知ってても


何回か連絡来たねwwwwwwwww

(そんなもん?)


そんで、その彼氏と諸事情で別れて身も心もズタボロになった私は


とにかく誰かのぬくもりが欲しくて


彼に連絡して彼の家に行った


事情を全部話して


思わず泣いてしまった私を(泣くつもりはなかった本当になかった


優しく話を聞いて慰めてくれた


(あれは本当にイケメン対応だた・・・w




コイツこんな優しいとこあるのかwwwwwwwwww






イケメンじゃんwwwておもったw



それから年が明けて


彼はムラッと来たのか


「あけましておめでとー!」みたいな連絡をよこした。


そして渋谷で待ち合わせて


会って30分も経たないうちにベッドインw


その時に




「最近、どう?いい人いないの?」




みたいなことを聞かれて


彼も彼で珍しく自分のことを語りだした


合コンとかで年下の女の子を、ちょっといい居酒屋とかレストランに連れてくと、簡単に喜ぶ、落とせる

ホテルに行ける、と。

ご飯奢る代わりに、ホテル行く。と。




バカだなーって思う反面、


あー


こうやって需要と供給は成り立ってんだなーって思うよ


と、皮肉っぽく、冷めた感じで言う彼


全然楽しそうでも嬉しそうでもない顔で言う



あー



一緒だな



同じ気持ちだ





思って


代弁した


「なるほどね。でもさ、そうゆうのってさ。遊びのエッチっていうか。


そうゆう時って、なんか自分が認められたような価値があるような、そんな気持ちになってその時は満たされたような気持ちになるんだけど、



なんの意味もないよね。」





って



私も彼と同じだから、わかるから、そう返した。





そしたら






「。。。。そう、、だな。」






と俯く彼。


そう、わかってるんだよ。





彼も、私も。






そこから彼は急に






「今度さ、こうゆう(つまりセックス)のなしで、普通に飲もうよ!アラサーにしかわからない悩みとかさ。もう全部吐き出そうぜ!」








って言ってきた。




なんだろう。




この変化は。






そこから約一年、うちらは会わなかった。





LINEでの連絡は結構取ってて、主に私がその時の恋の悩みとか相談ごととかをしてたんだけど。






「今度、合コンしよー!」





とかいう話題も出ながら。


(ってか、その合コンでさ、その私のセフレと私の友達が万が一カップルになったりとかしたらほんと気まずくない!????www墓場まで持ってく秘密になる・・・・;;実行はされてないけどw)








そして今年のお正月。





正月休みで暇だったんでしょう。


頻繁にLINEがくる。


うん。これは、欲求不満のサインw






やりたい





のサインw






そりゃー私だってやりたいけども



暇だし



やりたいけども



当時の私は操(本当に好きな人に出会えるまで誰とも寝ない。付き合ってない人と寝ない。)を立てていたこともあり





and





私は彼の


気まぐれで猫っぽくて私に全然気がないところに惹かれていたので



毎日のようにLINEが来ると



嬉しいながらも




嬉しいながらも





いや、めちゃ嬉しいんですよ?w





でも、乗り気になれず





行かず






やらず。w





・・・・・で、した、が!



今度は私の方がむらっときてw





彼にLINE




すると




「いいけど、今更だけど、その後はないよ?」





と、彼。




つまり、「割り切りだよ」ということ。



いや、そんなんわかってるけどwwwwwwwwwwwwwwwww



今までそんなこと確認したことなかったじゃんw



と思って




返信したら






どうやら




「今、好きな人がいる。」




















っふぁ!????!!!!!!!!!




















な、なんですと!?????!!!!!!!!















(((;゚Д゚)))!?















「会社の子?」





「うまくいきそうなの?」




「どんな子?」






と聞くと






「うん、いい感じ。」


「猫みたいな子だよ(笑)」














はぁーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!????











なっ


なにその




恋してます感っ!?!!!






なに!?









あんたにそんな純な気持ちがまだあったの!?









はぁ!?(゚A゚ )












ハァ?!(゚A゚ )


















で、





なんで





それが私じゃないの・・・・・・・・・(震)










もう、この時の私の動揺っぷりと落ち込みっぷりといったら。






本気で涙でそうでした。






好きだったんだね。






そんなこと言われて彼と会ってセックスなどできるわけもなく。







「じゃぁ、会わない方がいいね!幸せになってねー!」




なんてLINNEを返すベロニカ。




そして連絡先もけし、トーク履歴も消し、うん、いい機会だ、もう、関係を絶とう。


と決心。





寂しかったよーこの時は本当に。。。





しかし数週間後




彼から突然のLINE.







アフラックの鳥が泣いてるスタンプ。










・・・・・・・・・・・・・。








・・・・・・・・。











・・・・・・。











('・c_,・` )プッ






















ざまぁ。

















  Welocme Back~~~~~~~~~~~~★★★










゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚















wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww











てなわけで


それから一か月半後





私からの誘いで、一年ぶりに会ったのでした。





ほんで、その時はホテル行く気はほんとに全くなかっったんだけど







(下着も上下別で行ったし)





のみながら







「今日、行く?」









って







かわいく言われたらwwww


行っちゃいますよねwwwwwwwwwwww(バカwww








はぁ


かくして8ヶ月守った貞操は




いとも簡単に破られたのでしたw




まーでもさーなんていうか





やっぱこうゆうのって




たまにはした方がやっぱいいんじゃないの?て

思ったw






まぁ、単純に気持ちいいし



でも



やっぱ





虚しい





けど。





昔はもっと虚しかった





この彼のことが好きだったから




言いようのない寂しさと、怒りにも似た苛立ちと、虚無感に支配されて


もう


なんていうか




自分で自分を傷つける行為だったとおもう




当時に比べれば、そうゆう気持ちは軽くなったけど





それって良いのか悪いのか。







前置きがかなり長くなりましたが












セフレの功罪











って





なんなの。










癒されたこともある





ほんの一時でもセフレの存在に救われたこともある



あと単純に気持ちいい





というか単純に好みの顔と身体の相手とふれあうのはそれだけで楽しいし気持ちいい


つまりエンターテイメント。


娯楽。





でも





それ以上に心労も感じた





きっと相手は都合のいいときに欲求不満を解消できる関係としか思ってないから



メリットしかないんだと思う





こんな思い悩んだりなんて一切してないんだと思う




でもベロニカは割り切れない







そんな人間にとって






セフレの存在は善なのか悪なのか?






セフレの功罪とは?







そんな時






ベロニカの人生の指南書






ラッセル様の「幸福論」第12章「愛情」にこんな一節が。









「性的な関係では、真の愛情と呼べるものは皆無に等しいことがままあるし、





根本的な敵意が存在することさえまれではない。





おのおのが、自分の心をさらけ出すまいと努めている。



根本的な孤独を保ちつつけている。



おのおのが無傷のままでいるので、何一つ実を結ぶものはない。


こういう経験には、根本的な価値は微塵もない。」










・・・・・・・・!??????










?!









ま、まさにその通りですラッセル様。。。。。!!!!!


ラッセル様の言うとおりです!!!!



本気でぶつかりあうことを避けているこの関係に、なんの意味もありません!!!!!!!!!!!涙


そう。


敵意。



好きだけど



敵意も感じてる。。。。



そして孤独を保ち続けている。。





やはりか・・・


そうだよな。


やっぱり・・・


絶つべき関係だよな。。。


こんな微塵も意味もない関係・・・




そう思った時


ん?






それに続く一節に






「しかし、確かに、こうは言える。



真に価値ある性的な関係は、



ただ一つ、



互いに遠慮することなく、




双方の全人格が融合して、



一つの新しい総合的な人格になるような関係のみである。」
















・・・・!!!!!???








なるほど!!!!




ラッセル様!



この関係を、






「互いに遠慮することなく、双方の全人格が融合して、一つの新しい総合的な人格になるような関係」














にすればいいんですね!!???!??






了解しました!!!!!!!!




ベロニカ、




これからも、







精進します!!!!!!!!!!







\(^o^)/













にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへ
にほんブログ村







スポンサーサイト
[2014/04/09 21:09] | 幸福論 | トラックバック(0) | コメント(1)
<<他人に幸せを期待している時点で幸せにはなれない | ホーム | 私の想像を遙に肥えて>>
コメントの投稿
なんだそれw 長々書いてるけど、自分を正当化したかったの?
[2014/04/10 09:30] URL | #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://iamveronika.blog.fc2.com/tb.php/56-a3dfb476
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
崖っぷちOLベロニカの日記


プロフィール

I am Veronika

Author:I am Veronika
Im always seeking to make sense of the self.

「ある晴れた日に 人生とはそうゆうもので 心配する意味なんて何もなくて 何も変わらないということに気付く。 そして私は全てを受け入れる。」

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR